2012年02月19日

難聴で耳の不自由な方に。呼び鈴チャイムを押すと離れた場所で大型パトランプを回して来客を報せます。


無線呼び鈴(微弱無線送信機)
電源:単三乾電池4本
電池寿命:2〜3年(使用頻度によって変わります)
ケース取り付け:木ねじまたは両面テープで壁面に設置します。


玄関の呼び鈴を1回押すと屋内のパトランプが数十秒間回転します。
無線通信距離は平均10m〜18mです。
間に中継器を入れると無線距離を延長できます。
ネジで簡単設置。工事不要。ご自分で簡単に設置できます。



無線呼び鈴からの微弱無線による指示で、内部スイッチをオンにします。回転灯は1台接続できます。
タイマー回路内蔵。
呼び鈴を1回押すと、予め設定された時間だけ回転灯を回します。
タイマー時間は固定式。出荷の際に設定を行います。




小型回転灯(有線機器) 
警報機本体の中の端子台に有線接続してご利用いただけます。
接続は簡単です。
回転灯には90db警報ブザー付きとブザーの無い機種の2種類がございます。
電源はAC100V(家庭用コンセント)が必要になります。



無線式呼び鈴回転灯システム
posted by anpikakunin at 09:44| 無線呼び出しシステム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする